2017年10月31日

友達から始める五十肩とのお付き合い。

ここ数ヵ月何とも右肩から二の腕にかけて痛くてたまらない。
めでたくも、五十肩である。
普段加齢ネタでムダに荒ぶってはいたが、これは疑う余地なく加齢の仕業なのでネタとしてはつまらないし荒ぶる余裕なんてない。

とにかく痛い。
五十肩とのお付き合いはまだまだこれからである。

愛が深まる前に別れたい………
posted by 桂 at 12:32| 日記

2017年10月25日

ちょい飲み。

スマホ画面が汚ね。

昨日は、久々の、飲み友とちょい飲み。
彼女のペースはのぞみ並に速い。
通過駅の駅名表示を目を見開いても読み取れない、目にも止まらぬ速さである。
権化である。
年々衰退化が止まらないおいらの肝臓(他にも色々)を考えるととても対等なお付き合いは難しい。
だけど衰退化に抗いたい心情は誰にも止められないので、弱々しいが挑戦は怠らない。

どうせ負けるんけど。

ちょい飲みとは言いつつ、生ビールとボトルワインを高らかに頂いたので、帰宅後眠さが半端なく不眠症のおいらがすんなり眠りにつけた次第。

まるで魔法にかかったオーロラ姫のように……………


………………えっと、何か?…(-.-)ノ⌒-~


posted by 桂 at 00:00| 日記

2017年10月19日

待ちに待ったスーパーガールのいとこ登場。

スーパーガールのseason2がやっとこさ始まりました!

なんとなんと始まったとたん、何とかいつかは相思相愛になって眩いばかりのメトロポリスの夜景を眼下に、温かい手で支えてもらいながらふたりっきりで漂いたいスーパーマンが、青空にはためく真っ白な洗濯物のように超爽やかに(もちろん香りもいい)、画面いっぱいに現れ出たもんだから、型崩れした心の臓からピンクの鳩が目の色変えて飛び出す始末。
こりゃやられた。
なんという包容力。
優しさに飢えたおいらの心の注入口はすぐ愛で溢れたぜ。
ほんとこのクラークはいい!!
いいぞ!
主役はあくまで従姉妹のカーラなので、クラークはどこら辺まで登場してくださるのかわからんけど、そう、「しばらくはこのまちにいるつもりだ」って言ってくれたよね!
ずっといようよ!
もうロイスのことは忘れてさ。
まだ結婚してないみたいだし。
だださあ、ロイスとの関係はうまくいってるって、言ってたなあ。

つまらん(ノ-_-)ノ~┻━┻


posted by 桂 at 17:28| 日記

2017年10月12日

アンナ・ネトレプコ&ユシフ・エイヴァゾフIN CONCERT JAPAN2017 2017/10/12 シンフォニーホール

く〜〜〜〜〜〜〜〜
こりゃもう一直線に昇天だす;
目、目の前にあの世紀のソプラノ、アンナ・ネトレプコが堂々としたあの体躯で登場したさ〜〜〜〜;;;

そう、行ってきました。
シンフォニーホール、前から3列目、かぶりつき席。
とうとうとうとうとうとう、夢にまで見た、世界のネトコ女王様に会えたああ!
よくぞこの文化辺境の地、大阪に来てくださいました;;(/_;)
阪神の優勝程ありえないことよね;
まったく自分のこの近眼乱視(プラス主に老眼;)のしょぼしょぼ目が信じられない;

そしてハデ〜〜〜〜〜
ネトコ様ハデ〜〜〜〜まぶい;
いや、お顔が、、それよか髪の毛、まっ金パッツになっててビックリでした。
そこちょっと残念な気分なのね。
ネトコ様はブルネットが似合うのになあ、そうでなくても派手なお顔立ち、金髪ってさらに盛る感じになるよね。
ま、そんなこたどうでもいいんだけどーー

この日は夜公演で十分会社帰りにでも行けたんだけど、気合と期待で気分悪くなりそうだったので仕事無意味に休んでもろネコトDayとしました。
実際ハラ下してハラハラした・・・・・・・(-_-;)スマン

オーケストラの演奏が1曲終わった後、ネトコ様登場。
客席の割れんばかりの拍手に答えた笑顔(でっかい太陽みたいな表情に朦朧)がサッとクールに変化して歌いだした早々あまりの迫力に正気なくしそうになり、おいらの臓物全体が小刻みに息切れしてました。
スゴイ・・・・・・・・・・・・・・・・・
これをベルカントと言わずして何をベルカントというのか・・・・・・・・
断然群をぬいているこの声のとろけそうな美しさと孤高の力強さ、そして何より力みなく自然体にこの歌声が発せられるってもう人間業じゃない。
銀河系の彼方までレーザー光線のようにやわらかくするどく届いてしまいそう。
闇雲に何が何だかわからんと混乱して思考に支障をきたすほどすごかった。
すごいすごいと心の中がざわざわしてやむことはなかった。
なまめかしく晴れ晴れと狂おしく歌う。
だんなさんのテノールさんはどこか危なっかして、尻にひかれてないかなあとちょい思わせがちなパートナーではあるけどパートナーシップは抜群かな。
前夫のシュロットよりは可愛げがあるし^^;
ゲストのバリトンさんも素晴らしかった。

ただ2部「トゥーランドット」以降のあの奇妙なデザインの衣裳;
筋肉質な美しいおみ足が見えすぎて気になって気になって、おなごのおいらもとびっきり気になる;
そしてものすごい高いピンヒールで裾がひっかかりそうでヒヤヒヤしましたぜ。
それでも「メリーウィドウ」でワルツを踊る・・・・うっとりしすぎてうっかり卒倒しかけたのはおいら;

何より!!!!
東京ではアンコールがなかったとお嘆きの皆さま、へっへ〜めっさ悪いっすね〜〜〜〜〜
大阪、見事ありました!
全員でオーソレミヨ〜〜〜〜
ベルリン並みに大盛り上がり、ネトコ様もいつもの茶目っ気ぶりを、チュールもらったニャンコのように発揮され幸福感いっぱいで満たされて終了です。
チケットはバカ高かったけど、それ以上に大満足、魅了された一夜でした。

いや思えば東京より5000円安くてその上アンコールあったんで断然安いもんだぜ、奥さん!!!
posted by 桂 at 00:00| 日記

2017年08月29日

もてあます貴重な時間。

ひま〜〜〜〜〜〜〜
会社ひま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いや・・申し訳ない・・・世間様に・・・・(-_-;)

さっき昼休みのなじみのカフェドクリエでいつも人懐こい笑顔を向けてくれていた若くてかわいいスタッフさんが辞めてしまうと知った;
ごあいさつしてくれて本気で泣きくずれそうになった。
変人扱いされては困るのでグッとこらえたけど;

こんなおいらに温かくくったくのない笑顔で接してくれるのはこの世の中であなただけでした。(客だからね)
こんなおいらにやさしく声をかけてくれてひねた心はいつも勝手に癒されてました。(客だしね)
そしていつもイヤがらずに(とりあえず客なので)おいらのノリの悪い世間話にのってくれてありがとう。
あと2週間ほどだけどその笑顔たくさんください(変態)(あ、でも客だからさ)

ひま〜〜〜〜〜〜〜〜
ほんっと申し訳ない・・・・・・・・・・・・
posted by 桂 at 15:14| 日記